Sukima Switch (スキマスイッチ) - Saigo no Hi (さいごのひ) Lyrics

Sukima Switch (スキマスイッチ) - Saigo no Hi (さいごのひ) Lyrics

Singer : Sukima Switch (スキマスイッチ)
Release Date : 26 January 2011

搖れる 搖れている か弱く燃えている
巡る 巡っている 僕を取り卷くモノ

Yureru yureteiru ka yowaku moeteru
Meguru megutteiru boku wo tori maku mono

先週末から鳴らない電話
持ち主が一人減ったテ一ブル
つけっぱなしのテレビはまた
子供が犧牲になったという

Senshuu matsu kara naranai denwa mochi nushi ga hitori hetta teeburu
Tsukeppanashi no terebi wa mata kodomo ga gisei ni natta to iu

あぁ なぜ 僕は君と出會ったの?
この世に生まれた時には
名前すらなかったのに
君を呼ぶ聲 いつしか口癖になっていた
暮れていく夕闇が 愛の影を躊躇なく消していく

Aa naze boku wa kimi to deatta no?
Kono yo ni umareta toki ni wa namae sura nakatta noni
Kimi wo yobu koe itsushika kuchi guse ni natteita
Kureteiku yuuyami ga ai no kage wo chuucho naku keshite iku

摑める 摑めない 愛情に實體(かたち)は無い
だけどどうにも忘れられない 安らぎと溫もり

Tsukameru tsukamenai aijyou ni katachi wa nai
Dakedo dou ni mo wasureranai yasuragi to nukumori

人の命は儚くて それ以上に心なんて脆い
だからこそ僕らはきっと
希望にしがみついて生きている
今日も 昨日より 君を想ったよ

Hito no inochi wa hakanakute sore ijyou ni kokoro nante moroi
Dakara koso bokura wa kitto kibou ni shigami tsuite ikite iru

言葉はありきたりでも 迂めた願いは 確か
暗がりの中浮かべた 痛みと 記憶は
美しく色をつけながら 思い出にすりかわる

Kyou mo kinou yori kimi wo omotta yo
Kotoba wa arikitari demo kometa negai wa tashika
Kuragari no naka ukabeta itami to kioku wa
Utsukushiku iro wo tsukenagara omoide ni suri kawaru

カ一ペットの上 橫になって目をつむり
それでも手を伸ばして
あの暖かい光にまだ觸れようとする
さいごのひが消える時に人は
いったい何色の世界を見て 誰を想うの?

Kaapetto no ue yoko ni natte me wo tsumuri
Sore demo te wo nobashite ano atatakai hikari ni mada fureyou to suru
Saigo no hi ga kieru toki ni hito wa
Ittai nanishoku no sekai wo mite dare wo omou no?

どうして僕には、君しかいないんだろう
Doushite boku ni wa, kimi shika inaindarou

あぁ なぜ 僕らはこうして出會ったの?
この世が終わってく時には
君に 呼びかけて欲しいのに
明日は 今日より昨日より 君を想うよ
照らすものは何一つ無くたって きっと ずっと
君だけを探している

Aa naze bokura wa koushite deatta no?
Kono yo ga owatteku toki ni wa kimi ni yobikakete hoshii no ni
Asu wa kyou yori kinou yori kimi wo omou yo
Terasu mono wa nani hitotsu naku tatte kitto zutto kimi dake wo sagashiteiru

Share this:

 
Copyright © Anime Lovers. Designed by KINGRPG